宗教法人全国キリスト教伝道会  R.E.A.P. mission inc.

Reinforcing Evangelists and Aiding Pastors

I sent you to reap that for which you have not labored...and you have entered their labors. (John 4:38)

Home
About
Articles
J.A.P.A.M..
Photos
日本語
Products
Blog
Links
FAQ
Search

広告伝道とフォーローアップ (Ad-Vangelism and Follow-up)

by:ケニー&ライラ・ジョセフ

すべての宣教師や牧師は、彼らのミーティング...教会、バイブル・スタディ、コンサート等に多くの人々が来て欲しいと願っています。多ければ良い。そうですね? EMAJの前会長であるチャック・コーウィン師は、ユーモアをもってこう書いています。「私達の日曜学校は2倍になりました。今では4人います!」

今回は、マッカーサー時代以前の日本の背景について語ります。

ギャレン・フィッシャーは、1922年4月に”The East and West"(東西)の中でこう書いています。「今では、それは、特に教会が少なく保守的な人々のいる田舎のために、もっとも語る事が出来て経済的な方法として認められています。この長距離伝道で、いくつかの劇的な改心があります。」

日本でのこの計画による成功によって、中国の宣教団体においても取り入れられる事となりました。イスラム教徒への偉大な宣教師であるサムエル・ズイマー博士もこの方法を用いたのです。

「日本の新聞広告伝道の歴史は、アルバート・ピーターズ博士(改革教会)によって開拓されました。彼は、近江兄弟社のボリス博士にこう手紙を書きました。”大衆の人々に影響を及ぼす方法を見つけなければなりません。”」

W.H.ウォルトン博士はこう書いています。「伝道の手段として、報道の価値に目覚めた最初の人物は、大分のアルバート・ピーターズ師でした。彼は、生徒たちが神社に強制的に出席させられている事に抗議した時、喧嘩になるような闘志のスピリットを持っていました。東京大学の神道信者は、国家神道カルトを是認する彼の一連の記事の中で答えました。「キリスト教に反対していた者自身がクリスチャンになったとのピータース博士の記事はとても力強い。」

イーディス・ワイルズは、1918年8月22日にピータースについての記事を書きました。「広告は、宣教の働きを容易くする。」ビジネス経験のあるピータースは、こう結論づけました。「日本人に福音は必要ではない。ある人々はその存在すら知らない。何をすべきなのか?広告!」

ピータースは、休暇で家に帰り、ビジネスマン達に彼の提案を示しました。彼らはそれに飛びつきました。「もし私達が、日本での宣教活動のために一年間に百万ドルを注ぎ込んでいるなら、なぜ広告に千ドルを使わないですか?」

それで、ピータースは千ドルをポケットに入れて帰宅し、最大大手の地方紙の紙面を買いました。それによって、多くのバイブル・スタディが始まり、それは後に教会となりました。

それら多くの人々の中には、ウォルトン牧師(CMS),  J.M.T.ウィンザー博士(ルーテル),  そしてレイ・ボーデ・ムーア(改革派)などが彼に倣いました。

ドン・ヒリス(TEAM)は、ツウィマーに引き続いて、インドで大規模な広告伝道をしました。そして彼の通信学校プログラム、ライト・オブ・ライフは、51ヶ国で行われ、一ヶ月13,000の割合で39の言語に発展しています。彼の双子の兄弟でありオリエント・クルセードのディックは、台湾で18ドルの広告によって118人の返答を受け取り、その中の何人かはクリスチャンになりました。NAE(全米教育協会)の前会長は、ネブラスカ州リンカーンでの基本方針演説の中でこう言いました。「何と言うチラシの買い物だろうか:100,000枚の福音トラクトが18ドル!」

オズワルド・スミス博士は言いました。「これは、日本人の知識人層に伝道するための素晴らしい方法だ;私が推薦するのはスピードのある伝道方法。」

上記の経過は、エディ・カーネスの広告伝道についての50頁の小冊子を要約したものですが、彼は大衆伝道者本田弘慈師のクルセードを23回企画しました。

1951年に、マッカーサー型の宣教師はこの方法を使いました。ポケット聖書協会(PTL)と共に伝道クルセードを開き、決断カードを添付した赤い小さなヨハネの福音書を1千万冊配りました。

言語を学び、トラクトを持って各家を4,5回づつ訪れていたPTLの30人の伝道者のうち、ヴィック・スプリンガー師のみが留まりました。彼は、TEAMの会計係となってからも、一日少なくとも一人にキリストについて語ることを誓いました。彼は忙しかったが、ヴァーン・ストロームと共に時間を見つけて、教会を建て上げました。

1951年、ユース・フォー・クライスト(YFC)のディレクター、デイブ・モーケン、ナビゲーターのロイ・ロバートソンとジョージ・ボストロムは、ナビゲーターのフォーロアップ通信講座を始める事を強いられました。彼らは何千人ものリクエストに圧倒されていたからです。A...Gのドーネル・マクレーンもまた忠実に自分の地域にある家々に異なったトラクトを配り続けました。私はこれらの働きをHELP (Home Evangelistic Literature Program-家庭伝道文書プログラム)と名付けました。これは、エホバの証人が証明済みの方法で、普通は女性二人で行っています。

私が数えた所によれば、104の放送局を持つ最大の日本ルーテルアワーと共に16のグループがこの通信講座ミニストリーを行っています。伝道チームについてのYFC国際会議では、313,000以上の決断カードを集めました。

カナダのジャック・マクアリスターは、ケン・マクビティ、サム・アーチャー、そしてEHCハレルヤの田中氏の協力を得て1952年に日本の家庭文書協会(EHC)を始めました。彼らは、2億枚のトラクトから392,989人からの決断カードを集めました。彼らは、これを全国で4回行いました! 今でも、教会のない地域のために、無料のEHCトラクトを得る事が出来ます。WLPのロン・リージャー氏に問い合わせて下さい。

さて、マクドナルド型の宣教師は今ではどうなっているだろうか?最近では、マーク・ディモスがビジネス返信葉書付きの148頁の無料小冊子「Power for Lining」を、新聞、雑誌、テレビ、そして新聞折り込みのために、20億万円を尾山健二氏に託しました。

その中には、前払いの葉書が添付されていて、返答した160,000人にはキリスト教の情報パケットが送られましたが、通信講座はありませんでした。

最高の結果はどんな方法だったろうか? 尾山健二氏は答えました:

もしあなたが、集会により多くの人々に参加して欲しいと願うなら、私の最高の提案は、一人につき50円の葉書や80円の手紙ではなく、新聞折り込みに一枚2.5円を注ぎ込む事です。私達には読売新聞があります。ご主人が仕事に出かける前に、新聞に目を通している間、妻は、5~20枚の新聞の折り込み広告をチェックします。読売新聞の購読者は1千万人、朝日は8百万人、毎日は6百万人です。

折り込みの良い所は、あなたが新聞集配センターに行って、あなたの地域に集中的に配布する事が出来るという事です。あなたが2.5円のチラシを配布したいと願ってる所まで、彼らは、あなたの教会または集会場からの地域の世帯数を教えてくれます。返信用葉書の必要枚数を得るために、その地域の郵便本局に出来上がった物を持ってきます。TEAMのデイブ・マーティンはかつて、「雄鶏さえ毎朝、神を賛美します。私は、神を賛美し、神のみ言葉を広げるため日本に来ました。」と言いながら、雄鶏を抱えながらその一枚を提出しました。

PBAとハーベスト・タイムによるキリスト教のテレビは、それぞれのフォーローアップのプログラムを持っています。

「私は、十分なお金を持っていません。」というコンクリートの壁に打つかるかも知れません。あるCPI会議で「私は150,000円の毎月の家賃支払ったら、トラクトのためのお金が少しもありません。」と3人の宣教師達が不平を言っているのを聞きました。

彼らは多分、タイム誌サイズの無料小冊子「Book of Hope」知らなかったのでしょう。これは、若者向けに書かれたイエス様の全生涯と働きについての本です。あなたはこの小冊子を、教会やバイブルクラスへの招待状を添えて、各家庭の郵便受けに入れる事も出来ます。全ての伝道は現地のものです。西牧師夫人は、国際通信協会(International Correspondence Institute-ICI)を行っています。ファックス03-5394-0367です。

または、あなたは常に「臆病な伝道」をし、何千もの自転車のかごのいくつかにトラクトを入れることもできます。あなたが知っているように、これらは彼らが自転車で帰宅する時に配達されるようになるのです。これはまだ法律違反ではありません。私達は、クリスマス礼拝のために、この事を2度試しました。私達の孫はおじいさんの私を椅子から引っ張って、「今、トラクトを入れに行こうよ!」と言いました。

新聞折り込みの件に戻りますが、ライラと私は、「私達はここに41年間住んでいます。多分、皆さんは、私達が歩いていたり、自転車に乗っているのを見た事があると思います。でも、皆さんはまだ一度の私達の教会に来た事がありませんね...」という言葉を添えて、私達の写真を入れる事を祈っています。

唯一、経済的に欠点な所は、あなたが折り込み用紙を印刷しなければならないということです。新聞集配センターは、どの地域の印刷会社がチラシ等の印刷をするかを教えてくれます。あなたの経済と信仰が赦す限り、1,000から18,000、または25,000枚を依頼する事が出来ます。

マクドナルドでは、特別安い食事のクーポンや折り込みを用いてるのを知っていると思います。私達は「私は天から下ってきたパンです。」と言われる方より以上の、良い食事を提供する事は出来ません。また、2杯目の高級なコーヒーより「私はいのちの水です。私を飲むものは決して渇くことがありません。」と言われた方を提供する方が更に良いのです。

13:7、「それが満期であるそれらに利益を与えずにおかないでください、そこで、それをすることはあなたの手の力においてです。」ローマ

この記事を友人に送る

About Us News Articles Japanese Articles Products Links Faq Contact Us