宗教法人全国キリスト教伝道会  R.E.A.P. mission inc.

Reinforcing Evangelists and Aiding Pastors

I sent you to reap that for which you have not labored...and you have entered their labors. (John 4:38)

Home
About
Articles
J.A.P.A.M..
Photos
日本語
Products
Blog
Links
FAQ
Search
「私達は厳しい愛が必要」(We need tough love) by  J. リー・グラディ(J. Lee Grady

 使徒パウロは、クリスチャンの愛について、聖書の中で最も雄弁な言葉を書いた。しかし、異端に関しては、口頭で非難する態度に出た。彼は、偽りの教理を広める人々を「犬」(ピリピ32)や「うそつきども」(第一テモテ42)というレッテルを貼り、そして、公に異端者のレッテルを貼るだけでなく、祈りの中で「彼らをサタンに引き渡した。」(第一テモテ120)これは、私達が今日よく聞くところの「感傷的なアガペ」のようなものではない。

 パウロは、もし異端が野放しになるなら、それは全ての人々に悪影響を及ぼす信じていた。彼は、自分の弟子のテモテに、偽りの教えは「壊疽」のように広まって行くと警告した。(第二テモテ217)「壊疽」はまた癌とも訳される。

 現代訳:偽りの教理は極めて危険で有害である。人々を殺す前に、その腫瘍を取り除かなければならない。

 今日の多くのカリスマ派教会のリーダー達は、異端を異端とレッテルを貼るための必要な要素を露呈していない。主が私達に立ち向かうよう求めておられる時、私達は柔らかな態度でそれについて何もしない怠惰な主人になっている。

 重要例:国内最大のペンテコステ教団(チャーチ・オブ・ゴッド・イン・クライスト)で育ち、そして、オーラル・ロバーツ・福音協会を卒業しまた嘗てそこで働いていたことのあるカールトン・ピアソン監督は、「包含の福音」ということを教え始めた。彼は、キリストによって救われる為に、人は改心する必要は無いと主張する万人救済論者になった。

 ピアソンの欺瞞は広く報告されている。私達はピアソンの終結に続いて、アフリカ系アメリカ人のペンテコステ派監督会議のジョイント・カレッジの団体は、2004年に彼を異端者とした。それ以来、ピアソンは万人救済論についての国内会議を開き、そこでは、ゲイへの按手を肯定し、イエス・キリストの復活を信じない監督主義者のジョン・シェルビー・スポングを呼び物とした。

 あなたは、アメリカの全てのカリスマ派のリーダー達が、彼が背教行為を放棄するまではピアソンに対して厳しい態度に出るであろうと思われるかもしれない。しかし、そうではない。

l         5月、ピアソンは、アール・パウロク・ジュニア監督(パウロクは、数回の性犯罪で牧師を退任させられた)のアトランタ地区教会、聖霊のカテドラルの主要説教者であった。そして10月には、パウロクはピアソンを同じ講壇に迎え入れた。

l         インターナショナル・コミュニオン・オブ・カリスマティック・チャーチーズ(ICCC)は、パウロクが創設し、未だにピアソンをメンバーとして残している。私がICCCのリーダーにどうして彼を追放しなかったのかと尋ねると、彼の答えはこうであった。つまり、この団体は現在、教理や性格の問題点に基づいて、メンバーを制限するどんな手法仕組みもないということであった。

えー? 私達はその根本的な問題を確認してきている。独立したカリスマ派の生ぬるく馬鹿げた世界において、私達自身の事柄を見張るのはほとんど不可能であることが分かる。全ては、「交わり」についてではあるが、私達は教理的な間違いにそれている説教者を、適切に訓練する事が確実に出来るような方針に、知恵や力が足りない。

 私がピアソンの背信行為の問題点を持ち出すなら、彼が欺きに陥ったことを信じたくない人々から、普通は嫌な目つきで見られる。「その人にそんなに厳しくならないで。」と言った言葉が典型的な反応である。「多分、私達は彼のメッセージがを理解しないのかもしてない。」

 私は、これ以上の説明を必要とはしない。ピアソンは自分のウェブサイトで、「神はクリスチャンではない」とアナウンスしている。印刷物において、彼の教会はタルサ地方のユニテリアン集会との合同礼拝を持ったと言うことである。(ユニテリアン派信者は良い人たちではあるが、キリストの神性を信じていない。)

 私の言い方は厳しく聞こえて申し訳ないが、しかし、もし私が傷つきやすい人々を守るためにこの警告を進んで取り上げなければ、私は神の愛の内を歩んでいることにはならない。

 「あなたの兄弟を愛しなさい」と言うことは「いつも優しくしなさい」と言う意味ではない。

 私達クリスチャンは、聖書が厳しい愛を要求する時、これをどのように取り扱うかが分からない。全ての会衆、教派、教会ネットワークにとって、仕切りを高く上げ、欺き脇道にそらせる人々からその信仰を守る時である。

English Article

About Us News Articles Japanese Articles Products Links Faq Contact Us